• TEL:096-389-0898
    FAX:096-389-0915
  • 本社
    〒861-8042 熊本県熊本市東区戸島本町12-26
    営業所
    〒811-1302 福岡市南区井尻2丁目36-23-708

防音工事

防音(吸・遮音)

防音

騒音対策工事により、快適な音空間創りのお手伝いをいたします。
私達を取り巻く環境には、車・工場・建設工事・カラオケなど様々な騒音があり、快適な生活・ビジネス環境が損なわれている場合があります。
様々な騒音に対し、測定・分析・計算を行い、騒音源と立地条件に応じた対策を行い、快適な音空間の確保を目指します。

【防音壁工事】

  • 騒音発生源に応じて、機能・仕様が選べる防音パネルです。
  • 吸音材・遮音材・表面保護材が一体化したユニットパネルで、屋内・屋外に使用できます。
  • 音源の種類・大きさ・敷地環境により求められる遮音量の計算を行い高さ・形状を選定します。

【消音器】

  • 音響特性、気流特性の両面を考慮し、ダクトシステム、空調室などのスペース、耐久性に応じた製品を選定します。
  • スプリッターサイレンサー
  • エルボサイレンサー
  • 円形サイレンサー
  • 消音ルーバー
用途:工場・発電機室・コンプレッサー・ポンプ室・屋外機器・空調換気・カラオケ・道路騒音などの対策

音響

音響調整版

音響

天然木目とバリエーション豊かな有孔を活かしたデザインで、室内音響に優れた特殊有孔板です。
用途:体育館・多目的ホール・スタジオ・音楽

【室内音響調整の特殊有孔板】

木質および不燃性化粧合板

  • 洗練された素材と豊富なバリエーション
  • 有孔加工最大寸法 1.200m/m×2.400m/m/
  • 有孔内径 5Φ 6Φ 8Φ 9Φ

音響設計に求められる基本的な条件

  1. 邪魔な騒音がなく、騒音の影響を受けにくい建物の配置とし、さらに建物の遮音に留意して騒音の侵入および漏れをなくす。
  2. 室内で言葉が明瞭に聞き取れるように、音の焦点や音の聞き取りにくい場所が生じないような、平面および断面形状にする。
  3. 室内において音が美しく響くように、吸音体と反射体をバランス良く配置する。
  4. エコーやフラッターエコー(鳴き竜)など音響の弊害となるような特異現象を生じないようにし、さらに室内の音圧分布を均一になるように平行面を少なくして音の拡散をはかる。

アコースティックデザインパネル表面材バリエーション

化粧板シリーズ(その他多数バリエーションあります)

集成材調セン/集成材調オーク/シオジ柾目エコタイプ/シオジ柾目チーク色エコタイプ/シオジ柾目/オーク柾目/シナ杢/集成材調シオジ/集成材調サクラ/オーク柾目エコタイプ/シオジ柾目カリン色エコタイプ/シオジ板目/オーク板目

30ピッチ
30ピッチ
25ピッチ
25ピッチ
15ピッチ
15ピッチ
30ランダム
30ランダム
20ピッチ
20ピッチ
スリット
スリット

測定

測定

騒音問題を解決するために「音」の実態を正確に把握します。
音の大きさ(音圧レベル)、高さ(周波数)を測定分析し、同時に時間帯・立地・環境などを調査します。また、JIS規格に沿った測定、評価方法で、建物の2室間の壁・床の遮音性能や、上下2室間の歩く音、跳びはねる音の評価を算出します。

騒音測定・周波数分析・残響時間測定、床衝撃音(重量・軽量)の測定、
室間音圧レベル差の測定